apple pie

ジャニヲタの好きなものつらつら。平成を跳んでらっしゃる最年長さんを中心に。

15周年。

15周年番組ラッシュも落ち着き、お酒を飲みながら嵐さんのいい話を見るという涙腺崩壊な選択をしてしまったことを後悔しました。。。
もーめっちゃ泣けてきて自分で自分に驚く。
ライブ中のにのの体調不良話しは目の当たりにしたら絶対泣けちゃうなと思っていましたが、その後が一番ぐっときた。

私は二宮和也の言葉が大好きです。
人が感じている繊細で言葉にすることが難しいような感情も、にのみーは綺麗にわかりやすく言葉にしてくれているなって思っていて。『虹』や『痕跡』にしても『it』の言葉にしても。どうしてこんなに綺麗なんだろうっていつもおもう。まぁこれは担当贔屓目もめっちゃ入ってるけど(笑)
仕事で辛い時ににのみーの言葉を何度も何度も読んで自分自身を奮い立てせたりしていました。
中でもすごく好きな言葉があって。
今、あるものを大事にしないで自分にないものや未来を望むっていうスタンスが好きじゃない

その時の自分自身の仕事環境に当てはめてすーっと気持ちが吹っ切れたのを覚えています。

先のことばっかり心配して不安になって、目の前にあることを蔑ろにしてしまっていた自分が恥ずかしいなって思った。だから最後まで頑張ってみようって思えたものです。


そしたらね。この言葉、リーダーが言っていたことでもあったんだね。

にのちゃんもリーダーの言葉が響いて今までそうやって仕事に取り組んできたんだって思ったら、愛おしくて堪らない気持ちになりました。

やっぱりリーダー凄いんだなって思った。

嵐が下剋上とか全部ふっとばして環境変えようとか思わなくてよかった。

目の前にあることを頑張れないやつが、なにを頑張るんだ。

なんかねー嵐は安心だなって思った。ずっと昔から変わらない考え方でどっしり構えてくれてる大野君の存在が四人にとっては大きいんだね。

にのみもだからリーダーが大好きなんだなって思った。やっぱり根っこから安心できる人のこと、大好きになるよね。


すごーくいい話を聞かせていただけた一時間だった。

相葉ちゃんが

どんな形でもこれからも五人で一緒に歩いて行きたいよね。

的なこと言っていて、そんな嵐さんをこれからもずっと見ていたいなって素直に思えました。

私の大好きなブログ書きさんのツイログで、明日も明後日も嵐がいると思うとほっとしますって言葉を見つけた。激しく共感というか、まさに私がいつも嵐に対して感じている感情なんだけど、上手く言葉で表現できなかったところを見事にバシッとはめていただいたような…(涙)勝手にだけど(汗)

そう。

嵐がいる毎日は安心します。レギュラー番組にラジオにリリースしたものたちに。生活に嵐が入り込んでくれてから本当に楽しい。感謝しかないです。

これからも5人で5人の考える道を進んでいっていただければ。

ついていかせてください♡

そしてチケット時々当てさせて下さい(笑)今回もお留守番〜。

でも寂しくないのはいっぱい素敵な映像や話を聞けて満たされてるからかな♡

15周年にファンでいれて良かった♡幸せです。